\今ならお試し優遇期間あり/
フラメンコ体験レッスン
フラメンコアカデミア<ラ・ダンサアンダルシア>では、フラメンコを始めやすいように格安でお稽古できる制度があります。


【フラメンコ初心者の方対象(2ヶ月以内5回迄)】

◆お一人の場合…45分で1,000円(税別)

◆お二人の場合…1時間でお一人1,000円(税別)

お好きな時間、お好きな日程、月3回まで習えます。
※スカート・靴も3ヶ月間、無料でレンタルできます。


【フラメンコ経験者の方対象(1ヶ月以内3回迄)】

◆お一人の場合…45分で2,000円(税別)

◆お二人の場合…1時間でお一人2,000円(税別)

お好きな時間、お好きな日程、月3回まで習えます。


【お申し込み・お問い合わせ】
TEL 073-402‐4331
E-Mail:info@la-danza-andalucia.com
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
\今年もこの季節がやって来た!/
フラメンコの祭典 in ポルトヨーロッパ
2019年10月13日(日)&14日(月・祝)

①フェリア・デ・セビジャーナス
[時間・場所]
ショータイム 13:00~13:20
ポルトヨーロッパ 噴水広場前
見学無料

※少雨決行 荒天中止
[出 演]
和歌山フラメンコ協会


②情熱のフラメンコ~アンダルシアの夢・2019~
[時間・場所]
開演 13:30 開演 14:00
インターナショナルシアター
入場チケット 大人1,000円 小人500円

※小人料金は中学生まで。未就学児は無料。
[出 演]
フラメンコアカデミア〈ラ・ダンサアンダルシア〉



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
森 久美子 フラメンコ道30周年記念公演
~祈りの道~


 
残席わずか!!

★大阪公演★
「サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼道」
【日時】
11月17日(日)
16時30分開場 17時開演 自由席

【会場】
なんばイエスシアター

※南海なんば駅より徒歩5分 TEL.06-6630-0220

【1部】~アンダルシアの夢・

【2部】森久美子フラメンコ道30周年記念ライブ

【チケット】
前売:4,000円 当日:4,500円

※未就学児のお子様のご入場はご遠慮ください。

大阪公演友情出演:イネス・ルビオ マリサ・ガジャルド


 
完売しました

★東京ライブ★
「高野・熊野参詣道」
【日時】
11月24日(日)
12時30分開場 13時開演
(12時~13時ランチタイム)

【会場】
ガルロチ

※新宿伊勢丹会館6F 東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」徒歩1分 TEL.03-5361-6125

森久美子フラメンコ道30周年記念ライブ

【チケット】
自由席:5,000円 指定席:6,000円
(どちらも1ドリンク・1スナック付)

※お食事をご希望の方は、当日お好みのお料理をキャッシュオンでお楽しみいただけます。
※全てのお席は予約順となりステージ前列席と2列目は指定席となります。


東京ライブ友情出演:永田健 佐藤哲平

 
完売しました

★ペーニャ・デ・和歌山★
「私のフラメンコ道」
【日時】
12月22日(日)
13時開場 13時~14時ランチタイム


【会場】
デサフィナード

※JR紀勢本線紀三井寺駅徒歩5分 TEL.073-441-6166

【14時~】フラメンコライブ「オレー!」

【15時30分】癒しのカンテとコーヒーと・・。

【16時~】森久美子フラメンコ道30周年記念ペーニャ

【チケット】
自由席6,000円 指定席(前列10席)7,000円

※どちらもランチ・デザート・コーヒー・1プレート付


ペーニャ・デ・和歌山出演:知念響 山西紗也香
友情出演:石川慶子 漆畑志乃ぶ


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メディア情報

■スペイン情報誌「アクエドゥクト」で
スペイン子連れ漫遊記が紹介されました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
■2018年4月発刊「リニアジョーンズ東京店10周年感謝祭特集号」に掲載されました。
 
 
【2016年10月16日】
ポルトヨーロッパ 〝フェリア・デ・セビジャーナス〟
「フラメンコの祭典」は、和歌山フラメンコ協会とフラメンコアカデミア ラ・ダンサアンダルシアの主催で、毎年ポルトヨーロッパで開催しています。

森久美子プロフィール

27歳より、フラメンコを始め、「ペーニャフラメン」を結成。フラメンコに興味のあるメンバーで、様々なコンサートを開催。フラメンコ舞踊を、イトウマリ、パキータ、佐藤やす子に師事後、1989年、2児と共に渡西。3か月をかけてスペイン全土を回り、各地のフラメンコを鑑賞。又、レッスンを各地で受け、フラメンコの認識を深め帰国。帰国後、関西の有名カルチャーセンターにフラメンコ舞踊講師として迎えられ、フラメンコ舞踊講師として活動。1995年、来日中のフラメンコの大御所、アンへリータ・バルガスに「ヒターナ(ジプシー)の様に踊る」と絶賛され、「マリア・エストレ―ジャ」というスペイン名を称与される。



1989年、熊野体験博覧会野外劇場に於いて、2000人の前で「フラメンコ」と「和楽器」の融合作品「MONONOKE」を公演。
2000年、ニューヨークにおいて「オリエンタルフラメンコ」と題して尺八とコラボし、地元ニューヨーカーに好評を得る。その後、舞台公演において日本の文化とフラメンコを融合した作品を数多く発表。
2001年、「和歌山フラメンコ協会」設立。
2004年「熊野古道世界遺産登録記念公演」においては、10人の高野山僧侶の声明と共にフラメンコを舞う。
2005年、イタリアにて「フラメンコ・高野、熊野を駆ける」を公演。
2007年、イリュージョンとコラボした作品「オペラ座の怪人」を、和歌山・岐阜・東京において公演し、絶賛を浴びる。
2008年、和歌山県主催で「炎の道成寺・清姫伝説」を公演。
2011年、能との融合作品「情念・悲恋の六条御息所」を公演。
2012年、「AMATERASU」をスペインで公演、本場スペインで大喝采を浴びる。
2013年「AMATERASU」を東京・大阪でも公演し、ともに大成功を収める。
2014年、文化庁地域活性化事業公演に於いて「侍フラメンコ・吉宗」を公演。和とフラメンコ、さらには、和歌山の文化・歴史・伝説・史実を、フラメンコの魅力をとりまぜながらの舞台創作に意欲を注ぎ、フラメンコと和楽器、和の文化の魅力を発信中。
2005年、和歌山県文化アドバイザーに任命される。2009年、和歌山県文化奨励賞受賞。
2016年、和歌山市文化功労賞受賞。
現在、スペインと和歌山を往復しながら、後進の指導にも情熱を傾けている。
まだ、日本では、フラメンコが珍しかった頃、
小学生の娘二人の手を取って飛び込んだスペイン。

ただ一つの想いを胸に、初めて海外へ旅立った・・。


本場スペインのフラメンコを生で体感したい。


洗練された美女たちのマドリードのフラメンコ
土の匂い湧きたつグラナダの家族で踊るフラメンコ
弾丸の様な情熱に圧倒されたセビージャのフラメンコ
エレガントで小粋なバルセロナのフラメンコ
フラメンコに関して何も情報がなかった時代。
自分の目で観、身体で感じたフラメンコに、
さらに魅了されて帰国した。

あれから、26年・・・。フラメンコは日本でも人気のある舞踊の一つになりました。時を同じくして私も夢中になってフラメンコと共に生きてきました。
26年かけて培ってきたフラメンコ舞踊の魅力、フラメンコの全てを、フラメンコに興味のある全ての方に惜しみなくお伝えしたい。
これが、<ラ・ダンサアンダルシア>のモットーです。

 

~フラメンコアカデミア~
ラ・ダンサ アンダルシア

〒640-8342
和歌山市友田町4丁目1‐10
JR和歌山駅より歩いて5分
TEL 073-402‐4331
FAX 073-402‐4332
E-Mail:info@la-danza-andalucia.com






ラ・ダンサアンダルシア
入門・初級クラス
(月3回)
1ヵ月 6,000円+税~

各カルチャークラスにつきましては、各スクールにお問い合わせください。