RSS

スペイン旅行記⑤


~5日目~

次の日、来年公演する劇場を見学に行きました。彼らが2か所、選んでくれていました。

駅の目抜き通りに面している「アテネオ劇場」

ロビーはまさにヨーロピアンで素敵でしたが、舞台が狭くて斜めの傾斜も踊りには不向き。

主にクラッシックコンサート用のサロンという雰囲気です。

次の劇場は、街から20分程歩いた所にある「パラウ・デ・ラ・ムシカ劇場」

2012年『AMATERASU』を公演したのもここです。

案内してくれた舞台の方は、2012年の公演を覚えていて、お褒めの言葉を頂戴しました。

サラ・ロドリゴ」という小ホールで400席あります。

事務所でミーティング。パウラさんは私の秘書の様に詳細を聞いて話を詰めていきます。

ここの劇場は、毎日、催し物が目白押しです。

その夜、ヘススとパウラが踊っている「レストラン」にご招待して頂きました。

イタリア人のオーナーのお店でリゾットを食べました。
2015-11-13 08:59:32

スペイン旅行記④


~4日目~

月曜の朝、3日間の旅を終えてバルセロナに向かいました。

私の和のフラメンコ作品『炎の道成寺~清姫伝説~』再演の時はマリベルが清姫になってね、私は、ドラゴンになるから・・と話していました。するとふと窓を見ると、なんと、ドラゴンの形をした雲が現れたのです。

バルセロナ空港でマリベルと別れ、電車でバレンシアに向かいます。所要時間3時間。

ヘススとパウラが駅まで迎えに来てくれました。
2015-11-12 13:32:19

スペイン旅行記③


~3日目~

次の日、日曜日は、昨日話していた対岸の方にある山の上の見晴らし台を目指します。

山の上には灯台と遊園地があるとホテルの人が言ってました。

ケーブルカーで登ります。

一番前の車両に乗ります。

ケーブルカーの中は広いような狭いような・・・。

子供以上にはしゃぎます。

対向車がやって来ました。

対向するとき、手を振りあうのは世界共通です。

到着すると、見晴らしを堪能することなく、目の前のボートに興味津々。

「あれに乗りた~い。うん、乗ろ、乗ろ。」のノリです。

ぎゃは。やっぱり、乗っちゃいました。

あっという間の一回りでした。乗車時間1分30秒!

見晴らし台の上は、空と海の境目が分からないぐらい「青」の世界が広がっていました。

霞の様な、薄い霧雲が、ふわーっと私達を包み込みました。

地上に降り立ったら、お腹がすきました。美味しそうなお寿司屋さんを見つけました。

うなぎのにぎりが美味しかったです。オーナ~は日本人です。

二日間、私達を癒してくれたサンセバスチャンの海岸に「グラシアス!」

25年前初めて来た時、もう一度来たいと思ったサンセバスチャン。

最後の夜は、エステとスパで至福の時間を過ごしました。

お風呂は、ゴーグルと水着をつけて入ります。

その夜、マリベルに吉報の電話が入りました。10月2日にマジョルカ島で踊った作品が
「PREMIO DEL PUBLICO」という賞を取ったという知らせです。飛び上がって喜ぶ
マリベル。おめでとう。私も本当に嬉しくて、二人で大はしゃぎしました。

後日、新聞に載った記事です。

コメディタッチで、お芝居も交えながら一人で踊りきったマリベル。流石です。

「マジョルカ島のS’ILLO SANTANYI フェスティバル」です。
2015-11-09 13:31:17

スペイン旅行記②


~2日目~

たっぷり睡眠をとってゆっくり目覚め、支度をしたら近くのバルに直行。

スペインに来たら毎日欠かさず飲むスモ・デ・ナランハ(天然オレンジジュース)

ホテルから海岸までの坂道は木々の紅葉と歩道に散らばる落葉を楽しみながら歩きました。 

バス停でもないのに所々にベンチがあります。優しいなぁ~。

海岸の前の丘にある見晴らし館の前からは、コンチヤ海岸が一望できます。

あまりの美しさに感動の二人です。

土曜日の気持ち良い朝、丘から海を眺めます。

心休まる一時です。

コンチヤ海岸を素足で散歩しました。

少し冷たかったけど気持ちよかった。

裸で泳いでいる青年や水着姿の年配の方々もいました。

ヨーロッパの人達は寒さに強いのか・・・?

海岸を歩き切って賑やかな街に繰り出します。

大阪に行きたいと言っていたブティックのオーナーが被っている帽子、日本に帰ってきたら、日本の若い子達もよく被っていたのでびっくり!

お腹がすいたのでランチです。ここのバルのは、味、サービス、全て最高でした。

ここのバルの名前を控えておけばよかったと後悔しています。

メヒジョス(ムール貝)のトマト煮込みと海老の串ざしにサングリア

どこをどう行ったかも忘れて残念です。

食後の運動は、山の上にあるキリスト様に会いに行きます。

穏やかな海に鳩も癒されます・・?!

随分、登って来たのでひと休みです。

間にある島はサンタ・クララ島です。

サンタ・クララ島のまわりに渦潮が出来ていました。

明日はあの山の上に登りたいなあと話しながら・・・。

キリスト像が見えてきました。

天気予報は雨と言っていましたが雨も降らず、絶好の山登り日和。

山の頂上には、キリスト像と城塞の様な建物がありました。

この近くに、大砲もありました。

牢屋の様なよくわからない小部屋がいくつかありました。

屋根の上に見えるのは、キリスト様です。

山から降りて夕暮れのサンセバスチャンの街を散歩します。

ビルの間から見える教会、綺麗です。

夜のサンセバスチャン、海岸を眺めながら、話に花が咲きました。

後ろに一つ、見えますか?海外に行ったらよく、オーブが映ります。

バリ、ハワイ、カンボジア、エジプトに続き、サンセバスチャンでも映りました。

雪の様なオーブの乱舞です。エジプトの時は六角形のオーブでした。
2015-11-09 13:30:39

スペイン旅行記①


10月23日よりスペイン旅行に行ってきました。
その時の様子をご紹介します!

~まずは1日目~
10月23日早朝4時にドーハのハマド国際空港に着きました。

朝の4時なのに凄い人でした。

同じ日の午後3時にバルセロナ空港に到着。待っていてくれたマリベルと再開のハグ。

マリベルとは今年の5月にタイにも一緒に行きました。

午後7時、サンセバスチャンに到着。

メッチャ、小ぃちゃな空港でした。


午後8時、早速、美食の街サンセバスチャンの名物、美味しいピンチョスを食べさせてくれるバルが沢山立ち並ぶ旧市街へ。

知らない土地では沢山の人が入っているバルに行くと間違い無し.

早速見つけました。

まずは、たことサーモンから攻めますか!

お腹が大きくなったら、夜のコンチヤ海岸を散歩。

扇を広げたような丸い海岸にまあるい波が打ち寄せます。

ホテルに帰って、お土産の「道行コート」をプレゼント。

袖丈もぴったりです。

マリベルからは、サンゴのイヤリングを頂きました。

かわいい~。
2015-11-09 13:24:19

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

新着情報

2017/06/14
「アンダルシア物語」更新しました♪
2017/06/13
水曜日14:30~15:30 初心者入門クラス(月4回 1回60分)を新設いたしました。
只今、生徒募集中です!
詳しくはお気軽にお問い合わせください。
2017/05/08
公演情報更新しました。
■アンダルシアスペシャルフラメンコライブ
■近鉄文化サロン阿倍野発表会
■フラメンコアカデミア ラ・ダンサアンダルシア発表会
詳しい内容はお知らせをご覧ください。

~フラメンコアカデミア~
ラ・ダンサ アンダルシア

〒640-8342
和歌山市友田町4丁目1‐10
JR和歌山駅より歩いて5分
TEL 073-402‐4331
FAX 073-402‐4332
E-Mail:info@la-danza-andalucia.com




ラ・ダンサアンダルシア
おすすめ教室
■フラメンコキッズクラス
詳しくはお問い合わせください。
■入門・初級クラス
【月曜日】(月4回)
19:00~20:00

【水曜日】(月4回)
14:30~15:30
■ベビーとママのフラメンコレッスン
【木曜日】(月2回)
13:00~13:50
■昼下がりのヨガ&フラメンコクラス
【木曜日】(月4回)
14:00~15:00
■初めてのフラメンコ
【金曜日】(月3回)
20:00~21:00

その他クラスもご用意しています。詳しくはこちら

ラ・ダンサアンダルシア
入門・初級クラス
(月4回)
1ヵ月 8,000円+税~

各カルチャークラスにつきましては、各スクールにお問い合わせください。